概要 | MIRU2021

画像の認識・理解シンポジウム(MIRU)は、画像の認識と理解技術に関する国内最大規模の会議です.大学/産業を問わず,研究者,技術者,そして次世代を担う学生の議論・交流の場であり,基礎から応用まで最新の研究発表と討論の場です. 今年で24回目の開催を迎えるMIRU2021は,名古屋を現地会場に,オンラインとのハイブリッド開催を目指しております.

日程

  • 2021年3月 8日(月):口頭発表候補論文 アブストラクト締切

  • 2021年3月19日(金):口頭発表候補論文 投稿締切

  • 2021年5月19日(水):口頭発表 結果通知 (予定)

  • 2021年6月 2日(水):カメラレディ原稿提出締切(口頭発表・インタラクティブ発表)

  • 2021年6月20日(水):オンラインのための資料提出締切(予定)

  • 2021年7月27日(火)~30日(金):シンポジウム開催

会場

名古屋国際会議場

開催形態

現在のところ,オンサイトおよびオンラインのハイブリッド形式での開催を検討しております.口頭発表はオンサイト(もしくはオンライン)でご発表いただき,参加者はオンサイトおよびオンラインで聴講いただく予定でございます.また,インタラクティブ発表はオンラインでご発表およびご参加いただく形式を検討しております.新型コロナウイルス感染症対策のため,オンサイト参加者数の上限を設定させていただく場合もございます.

なお,開催形態等は大幅に変更される可能性もございますので,必ず最新情報をご確認いただきますようお願いいたします.

国際会議MVA2021との連携

国際会議MVA2021 が同一会場で7月25日〜7月27日に実施予定ですので,一部の内容を相互に聴講可能にするなどの連携を検討しております.

実行委員会

  • 実行委員長:藤吉弘亘(中部大)
  • プログラム委員長:田中正行(東工大)
  • プログラム副委員長:櫻田健(産総研)
  • 運営委員長:延原章平(京大)
  • 運営副委員長:高橋康輔(ウミトロン)
  • 組織委員長:井手一郎(名大)
  • 組織委員:平山高嗣(名大),高橋桂太(名大)
  • 財務委員長:米谷竜(OSX)
  • 広報委員長:波部斉(近大)
  • 出版委員長:出口大輔(名大)
  • チュートリアル委員長:金崎朝子(東工大)
  • インタラクティブ・デモ委員長:島田敬士(九大)
  • 企業リレーション委員長:川上玲(東工大)
  • 若手プログラム実行委員長:青砥隆仁(筑波大)
  • ダイバーシティ委員長:数藤恭子(東邦大)

問い合わせ

MIRU2021 に関する問い合わせはこちら からお願いいたします.