第20回 画像の認識・理解シンポジウム

第20回 画像の認識・理解シンポジウムは以下の要領で開催いたします

  • 日時:2017年8月7日(月)~10日(木)
  • 会場:広島国際会議場

スケジュール

 3月 9日(木)
 3月 13日(月)
口頭発表候補論文 アブストラクト締切
 3月23日(木) 口頭発表候補論文 投稿締切
 5月17日(水) 口頭発表 選定結果・評価コメント通知
 6月 5日(月)
 6月 9日(金)23:59
カメラレディ原稿提出締切
(口頭発表,ポスター発表およびデモ発表)
※一般論文・デモ論文は,カメラレディ原稿
 提出をもって発表申込となります
7月5日(水) 早期オンライン登録締切
7月25日(火) 通常オンライン登録締切
8月7日(月)~10日(木) 当日参加登録(MIRU2017開催期間)

 

論文を投稿される方へ

  • 原稿テンプレートはこちらです.
    論文の評価方法が前回のMIRU2016から大きく変更されていますので,発表申込の各ページをよくご覧いただいた上でご投稿ください.

 

更新履歴

2016/12/15 若手プログラムのページへのリンクを追加.
2016/12/21 日程のページを追加.
委員のページを更新.
2017/01/16 協賛募集のページを追加.
委員のページを更新.
2017/01/27 ホームページデザイン変更.
協賛ロゴ表示を開始.
発表申込ページを追加.
参加登録ページを追加.
日程のページを更新.
2017/02/10 論文投稿サイトをオープン.
2017/03/14 口頭発表候補論文の新規投稿を締め切りました.
英語版LaTeXテンプレートを修正しました.
2017/05/15 プログラムタイムテーブル特別講演チュートリアルオーラルセッション)を追加.
デモ展示企業展示の詳細を追加.
メニューの再編.
2017/05/22 カメラレディ原稿(口頭発表・一般発表・デモ発表)の投稿サイトをオープン.
2017/05/29 参加登録サイトをオープン.
2017/05/30 参加登録にFAQを追記.
2017/06/12 ポスター発表日程(仮)を公開.
発表日変更の希望は6/15まで.
2017/06/20 確定版プログラムを公開.

 

フライヤー(以下の画像をクリックするとpdfが開きます)

 

 

お問い合せ: MIRU2017実行委員会広報担当 miru2017info [at] ike.tottori-u.ac.jp

【主催】 情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM)研究会
【共催】 電子情報通信学会パターン認識・メディア理解(PRMU)研究会

【協賛】

  • IEEE広島支部
  • 画像センシング技術研究会
  • 映像情報メディア学会
  • 計測自動制御学会 パターン計測部会
  • 情報処理学会 コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学(CGVI)研究会
  • 精密工学会 画像応用技術専門委員会
  • 電気学会 非整備環境現場に駆動されたパターン認識技術協同研究委員会
  • 電子情報通信学会 情報論的学習理論と機械学習(IBISML)研究会
  • 電子情報通信学会 汎光線時空間映像学時限研究専門委員会
  • 電子情報通信学会 メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎(MVE)研究会
  • 日本バーチャルリアリティ学会
  • 日本バーチャルリアリティ学会 複合現実感研究委員会