Responsive image

企業スポンサー募集

※6月3日をもって企業スポンサーの募集を終了いたしました。

 

画像の認識・理解シンポジウム(MIRU)は、コンピュータビジョン、パターン認識およびその周辺技術に関する国内最大規模の会議であり、例年600名を超える多くの方々(昨年は約800名)に参加いただいております。スポンサーとして参加いただいた企業様には、企業展示として、研究者・技術者・次世代を担う学生などの多種多様な参加者に対して、基礎技術・製品・応用事例・取り組みなど、幅広い内容を展示していただけます。

MIRU2019では企業様によるスポンサープランとしてシルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプランの3区分制を導入します。スポンサー企業様には、法人枠3人分のMIRU参加登録に加え、企業展示、ウェブサイト等へのロゴ掲載、学生や若手研究者にアプローチができる合同スポンサードランチ内での企業案内、企業企画イベントの実施運営等の特典があります。研究議論の場としてだけではなく、リクルートやコラボレーションに向けた参加者とのコミュニケーションの場としても是非ご活用下さい。

 

スポンサープラン

シルバープラン、ゴールドプラン、プラチナプランの展示費用および特典内容は以下を参照してください。

プラン 費用 特典内容
シルバー 150,000円 ・法人枠3人分のMIRU参加登録
・企業展示ブース1枠(任意)
ゴールド 200,000円 シルバープランの内容に加えて、
・ウェブサイト、プログラム冊子等へのロゴ掲載
・オープニング/クロージングにおけるスライドへのロゴ掲載および紹介
・学生や若手研究者にアプローチができる合同スポンサードランチ内での企業案内(任意)

プラチナ
【募集終了】

500,000円 ゴールドプランの内容に加えて、
・企業企画イベントの実施運営
・さらに法人枠2人分のMIRU参加登録(合計で5人分の法人枠)

プラチナプランについては、募集を締め切りました。

 

補足

 

申し込み手順

シルバープラン、ゴールドプランのいずれかを選択していただきます。
企業スポンサー申込書にご記入の上、申し込み期間中に下記までご送付ください。

          企業スポンサー申込書

担当者:MIRU2019企業リレーション委員長 肥後(キヤノン)
メールアドレス:miru2019.industrial.relation@gmail.com

申し込みの受付は2019年3月1日AM10時から開始します。申し込み締切は2019年6月3日中です。
内容の確認後、情報処理学会から請求書を発行して、お支払いをしていただきます。

 

展示要領

展示日
2019年7月30日(火)、31日(水)

展示会場
グランキューブ大阪 イベントホールCD

ブース詳細

これ以上の電源容量を要する場合は事前にご相談下さい。
また、3口以上コンセントの口が必要な場合には各自で電源タップ等をご準備ください。

 

搬入
設営は7月29日(月)15:00から可能になります。事前に機材や印刷物などを送付する場合、7/29午前中の時間指定で元払いで会場までお送りください。備考欄にはプログラムに記載されている展示IDの他、「MIRU2019イベントホールCD利用分」とご明記ください。

送り先:
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51
グランキューブ大阪3階

 

搬出
撤収・搬出は8月1日(木)午前中のうちにお願いいたします。運営委員で手配する宅配業者を利用される場合、8月1日(木)の正午までにまとめた荷物を準備して頂いた上で、準備した着払い伝票に記入して頂くことを予定しています。  

注意
搬入時の紛失防止のため、伝票をご持参いただく、受取人の携帯電話番号を記載しておくなど、各自で対策をお願いいたします。また、展示会場となるイベントホールCDには係委員を配置する予定ですが、盗難や紛失などについては責任を負いかねますので貴重品および重要な機材などの管理はご自身でお願いいたします。

問い合わせ先
担当者:MIRU2019企業リレーション委員長 肥後(キヤノン)
メールアドレス:miru2019.industrial.relation@gmail.com



Copyright © MIRU2019